ちょいグルオヤジの美味しい毎日!!

福岡の美味しいランチ情報を中心に、グルメ・旅行・温泉・祭り・ショッピングなど、楽しい情報をお届けします!

博多駅東の焼肉「彩稟」で、熟撰で一杯!

今日は、会社の隣の席で一緒に仕事をしているQ課長と、「熟撰に合う逸品」の取材の、「蓮」「セル・ポアブル」に続く、最後の3店目として行った、「酒肴焼肉 彩稟」(しゅこうやきにく さいりん)をご紹介しますね~(^^♪

このお店は、博多駅の筑紫口(新幹線側)から、歩いて10分ほどの、筑紫通りを1本入ったビルの1階にあって、一見、割烹のような雰囲気のエントランスになっています。





オーナーは、もと銀行に勤めていた時に、取引先の尊敬できる方と知り合い、退職して一緒に飲食店を立ち上げ、修行を積んだ後に独立して、2006年6月にこのお店をオープンしたそうです。

お店の名前の「彩稟」の「稟」は、寒さを感じる「凛」ではなく、「授ける・授かる」という意味がある稟議書の「稟」で、「彩り(いろどり)鮮やかな料理や接客を、お客さまに提供したい」との思いから名づけたそうで、柔らかな物腰のオーナーの、心に秘めた決意と情熱を感じるお話でした。
  
入り口を入り、靴を脱いで上がると、廊下の右手には、落ち着いた雰囲気のカウンターが6席あり、廊下の奥はすべて適度に仕切られた個室で、隣を気にせず、ゆったりとした気分で上質のお肉を味わえる、贅沢な空間になっています。


個室に入ると、「お疲れ様です。御来店ありがとうございます。」と書かれたカードと、「本日のおすすめ」が書かれた、お品書きが置いてあり、オーナーの目指す、もてなしの心が感じられます。


メニューは、「おまかせコース」として、手軽な「4,000円コース」、上質なお肉が味わえる「5,000円コース」、さらに、お寿司まで付いた「6,000円コース」の3種類がありますが、単品メニューや盛り合わせメニューも充実していて、お客さまの好みと、お腹の空き具合に合わせて、自由に注文できるのも、うれしいところです。

まずは、「熟撰」と、この店イチオシの「佐賀黒毛和牛 ヒウチの炙り寿司」(2貫 1,000円)を注文します。

牛1頭からわずかしか取れない、「ヒウチ」というモモ肉の極上の部分を、独自のルートで仕入れて出してくれるのですが、もともと寿司職人だった料理長が、この「炙り寿司」を考案して、今ではこれを一番の楽しみに来店するお客さまも多い、お店の名物料理になっています。
 
   
美しい霜降りの特上の「ヒウチ」の表面を、さっと炙って、独自に調味した酢飯に乗せ、手早く握って形を整え、美しいお皿に乗せて出されます。


これに、カボスを絞りかけ、手前に置かれた3種類の岩塩(※)から、好みのものをふりかけて食べると、柔らかな肉の甘みと、酢飯や岩塩の風味が口の中で調和して、とろけるような美味しさで、「熟撰」の、クセのないすっきりした味と、よく合う逸品でした。

(※)岩塩は次の3種類です。
   ・アルプス岩塩(2億5千万年前の岩塩):マイルドでコクのある味わい
   ・ヒマラヤ岩塩(3億5千万年前の岩塩):焼肉には最適とされる桃色の岩塩
   ・モンゴル岩塩(3億8千万年前の岩塩):苦味のない、さらさらした甘い塩

続いて、「黒毛和牛の炙りユッケ」(1,100円)です。
 

ほんのり炙ったユッケの香ばしい味と、タレの味がよく合って、肉本来の甘みを引き出して美味しかったです。

次は、「ヒウチ」(1,800円)と「上カルビ」2,000円です。
お肉も見事なサシが入って美しいですが、白いお皿に、赤・黄・緑の野菜が、まるでキャンバスに絵を描くようにちりばめられていて、目でも楽しませてくれます。


ほんのり焼けたら、軽く岩塩をふりかけ、「ねぎと水菜のサラダ」を乗せて食べると、あふれる肉汁に、岩塩の滋味深い味と、醤油ベースのピリ辛なドレッシングがベストマッチで、熟撰が進む美味しさでした。
 

さらに、「シャトーブリアン」(2,800円)と、「厚切りハラミ」(1,800円)を注文します。
 

シャトーブリアンは、6角のブロック型で、表面をゆっくり丁寧に焼いていき、中は赤い状態のミディアムレアにして、岩塩とサラダで食べると、柔らかい中にもしっかりした歯ごたえがあり、さっぱりした感じですが、噛むととろける…という、複雑かつ繊細な、不思議な美味しさでした。


珍しい厚切りのハラミは、鹿児島の黒毛和牛の横隔膜で、脂が乗っているけれどしつこくなく、肉の旨みが広がって、熟撰との相性抜群でした。
 

そろそろお腹も一杯になってきましたが、お肉の最後は、「和牛の厚切り特上タン」(2,000円)を注文しました。
 

タンというと、薄くスライスされてて、ちょっと固い食感…というイメージがありますが、さすがこの特上タンは、厚いのに柔らかくてジューシーで、レモンだれをつけて食べると、美味し過ぎてご飯が欲しくなりました(^^ゞ

…ということで、玉子かけご飯(300円)と、白ご飯(200円)、自家製キムチ(350円)をもらって、最後まで美味しくいただきました。
 

お店のオーナー、若い女性店長さん、料理長さん、金曜日の夜で忙しい日の取材だったにもかかわらず、丁寧に、親切に応対し、説明していただいて、本当に有難うございましたm(__)m。

そして、克明にメモを取ったり、いろいろと手伝ってくれたQ課長、有難うございました。
4月から東京へ異動されるということで、福岡も残りあと10日ほどになりましたが、どこに行っても引き続き、よろしくお願いしますね~(^^)/

↓ブログランキングに参加しています。↓ポチッと応援↓よろしくお願いしますm(__)m。
     にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ

    焼肉彩稟の情報(iタウンページ)
TEL   :092-482-8040
住所  :〒 812-0013 福岡県福岡市博多区博多駅東2丁目8-28-1F
営業時間:17:00~0:00 
定休日 :不定休
関連記事
お体に気をつけて
ちょっと高級感が漂う焼肉屋ですね。
お肉も本当に美味しそうなので、私のリストにも入れておきます。

福岡は後残りわずかなのですね。もっと福岡の美味しいお店を紹介して欲しかったですが残念です。
お体に気をつけて、これからもブログも楽しみにしています。
[ 2008/03/22 07:39 ] [ 編集 ]
ありゃりゃ(@_@;)!?
すみませんm(__)m!
どっちが転勤するか、書き方がわかりにくかったですね^^;

転勤するのはQ課長なので、わかりやすいように記事の表現を
変えさせてもらいました。 ご指摘ありがとうございました。

私はまだ福岡におりますので、今後ともどうぞよろしく
お願いしますね~!(^^)!

[ 2008/03/22 09:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログの引っ越しをして3年たちました☆

ちょいグル

Author:ちょいグル
このブログはDTIブログで2007年7月からスタートしましたが、2013年12月にサービスが終了したため、FC2ブログに引っ越してきました。

DTIブログ時代の記事も無事に引っ越しできましたが、リンク先の修正まで追いつかず、リンクが切れている場合もあり、ご不便をおかけします。新しい記事で引用する際には、適宜リンク先も修正していきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

ちょいグル最新情報
検索フォーム
店名や料理名、地名などで記事を検索できます♪
 地図からも探せます↓


「食べログ」の「ちょいグル」ページにも、ぜひ遊びにきてください☆
地域・テーマ別
最新コメント
コメントは大歓迎です♪ ただし、管理人の承認後に表示されますのでご了承くださいm(__)m。
メールフォーム
個別のご連絡やお店のご相談等は、メールでお寄せください。 (カタカナは全角でお願いします。)

名前:
メール:
件名:
本文:

いただいたメールには基本的に必ずお返事します。もし、しばらくしても返事がない場合は、書いていただいたメールアドレスが間違っている可能性がありますので、できれば念のためもう一度メールいただけると助かりますm(__)m。
リンク
ご訪問者数(2013年12月~)
現在のご訪問者数
にほんブログ村ランキング
QRコードでスマホ・携帯でもどうぞ♪
QR
お役立ち&お楽しみ情報