ちょいグルオヤジの美味しい毎日!!

福岡の美味しいランチ情報を中心に、グルメ・旅行・温泉・祭り・ショッピングなど、楽しい情報をお届けします!

飯塚の「清庵」で、絶品炭火焼&ハンドパワー治療!?

昨日は飯塚に泊まりだったので、夜はJRの筑前庄内駅から歩いて5分ほどの「清庵」(きよしあん)に、飯塚のN支社長とK課長と私の3人で、食事に行ってきました~(^^♪

このお店は、以前に田川の「森本うなぎ屋」も教えてくれた、食通の行橋のK支社長が、マスターの植杉清さんと20年来のお付き合いがあって、絶品の炭火焼から、マスターの楽しくためになるトーク、さらに「気」のパワーによる治療(?)まで、とにかくおススメ!ということで、教えてくれたんですよね~(*^^)v

無人駅のJR筑前庄内駅を降りて、のどかな住宅街を歩き、もともと農家だったという、趣のある建物にたどりつきます。

 
門を入ると、つきあたりが玄関になっていて、左側に並んでいる個室に案内されます。
 

部屋では、マスターが炭火の準備をしてくれていたんですが、ご自分の手の平に塩を盛りかけ、「つまんでなめてみてください」と言われるので、少しつまんでなめてみると、『塩は塩だけど、上品な薄味の塩だなぁ…』って感じです。

次に、私の手の平に塩を盛りかけて、「今度はそれをなめてみてください」とのことなので、『??』と思いながらなめると…同じ塩なのに、しょっぱい(>_<)!です。 

これがK支社長の言う「マスターのハンドパワー」なのか!?と感心して話を聞くと、すべては食べ物から…とのことで、体に良い、自然の食べ物だけを食べることで、こういう力がついたそうです。

マスターが、3人それぞれの背中や肩に手を当て、気を送って血流を調べ、良くしてくれます。

K支社長は、腰の調子が悪くなると、「ちょっとお願い!」といって駆けつけ、時間がないときは玄関先で治療してもらって帰ることもあるそうですが、その気持ちがよくわかりました。
 

肩や背中がポカポカと温かくなり、準備していた炭火の温度も十分上がって、いよいよ5,250円コースの食事のスタートです。

まずは、よく冷えた生ビールで乾杯して、無農薬の野菜サラダに、薬院のボンラパスにも置いているという、清庵ブランドの胡麻ドレッシングをかけて食べます。
 

新鮮な野菜と、この胡麻ドレッシングがよく合って美味しく、N支社長は「お代わりできますか?」とリクエストして、もう1杯もらって食べてました。(念のためですが、有料です。)

その間に、マスターが、大きな伊万里牛のステーキ肉を3枚、持って来て、炭火で焼いてくれます。

『コースの最初がステーキ!?』と思って聞くと、「まだまだこれは前菜ですよ~」とのことで、コースの後半でお腹が一杯になると、肉の違いもわからなくなるので、せっかくの自信がある肉は最初に出して、食べてもらうことにしているそうです。
 

調味料は、さっきとは別の超特製の塩をふりかけてくれるだけなんですが、肉そのものの旨みが味わえて、さすがの美味しさでした。
 

後で聞いたら、この超特製の塩は1本13,800円するそうで、ビックリ!でした。
 

続いて、ホクホクのじゃがいも、ふっくらしたナスと味噌の風味が絶妙なナス田楽と食べ進むうちに、いろりでは宮城の気仙沼産の帆立にバターを落とし、横では車海老も焼かれています。
 

お酒は、ビールから日本酒に変え、香ばしく焼けた帆立・車海老・イカを楽しんだ後は、たっぷりの野菜焼きです。
 

朝4時半から6時の間に収穫されたものしか使わないというコーンの甘みがすごかったのと、玉ねぎが、しっかり焼いてあるのに、熱でフニャっとならず、辛みもなく、セロリのようなシャキシャキ感が続いて美味しかったのが印象的でした。
 

ご飯は、十三穀米で、まずはこれだけで食べても美味しかったんですが、いつもK支社長が注文するという、特上の玉子をかけて食べると、「もう1杯!」とお代わりを頼みたくなる美味しさでした(何とか我慢しましたが…^^;)。
 

最後に、みずみずしいフルーツをいただいて、大満足でお店を後にしました。

コースは、もっと高いのもあるそうですが、マスターも「この5,250円のコースで十分ですよ。」とのことで、値段以上に満足感のある食事と、楽しい時間でした。

ずっとついてくれて、お世話いただいたマスター、ありがとうございました。

そして、今回もまた、素敵なお店を教えていただいた行橋のK支社長、どうもありがとうございました~m(__)m!

↓ブログランキングに参加しています。↓ポチッと応援↓よろしくお願いしますm(__)m。
     にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ

    「清庵」の地図(Map Fan Web)

TEL : 0120-440298
住所 : 〒 820-0106 福岡県飯塚市赤坂575
営業 :だいたい11か12時くらいからで、終わりは予約時間に合わるそうです。
関連記事
[ 2008/04/11 23:59 ] 飯塚・田川・直方 | TB(-) | CM(2)
はじめまして
なつのさら。からおじゃましています。
10年ほど前、仕事でみやこ町から稲築町まで通勤していて
「清庵」の看板は毎日のように見ていました。
その後、縁あって桂川町に嫁いで9年になりますがまだ行ってません。
ずーっと気になってはいましたが、周りに行ったことのある人がなくネットでも情報が載ってなかったので、とても参考になりました。ありがとうございます。
[ 2008/04/12 15:01 ] [ 編集 ]
ありがとうございます~(#^.^#)
こちらこそ、見ていただいてありがとうございます~(^◇^)
私は「清庵」にはJRで行ったので、看板もなかったんですが、
車なら、201号線かどこかに看板が立ってるんでしょうね。
とりあえずこのブログが、少しでもお役に立てたらうれしいです。

桂川町にお住いとのことですが、お店でもらったパンフレットを見ると、
桂川町役場から商工会館を過ぎた先に、「桂川店」があるようで、
住所は、「嘉穂郡桂川町土師(はじ)八王寺」
電話番号は、「0948-65-4456」
となっていますが、今はないんですかね…(?_?)
また何か情報があれば教えてくださいね。
よろしくお願いします。

[ 2008/04/13 03:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログの引っ越しをして3年たちました☆

ちょいグル

Author:ちょいグル
このブログはDTIブログで2007年7月からスタートしましたが、2013年12月にサービスが終了したため、FC2ブログに引っ越してきました。

DTIブログ時代の記事も無事に引っ越しできましたが、リンク先の修正まで追いつかず、リンクが切れている場合もあり、ご不便をおかけします。新しい記事で引用する際には、適宜リンク先も修正していきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

ちょいグル最新情報
検索フォーム
店名や料理名、地名などで記事を検索できます♪
 地図からも探せます↓


「食べログ」の「ちょいグル」ページにも、ぜひ遊びにきてください☆
地域・テーマ別
最新コメント
コメントは大歓迎です♪ ただし、管理人の承認後に表示されますのでご了承くださいm(__)m。
メールフォーム
個別のご連絡やお店のご相談等は、メールでお寄せください。 (カタカナは全角でお願いします。)

名前:
メール:
件名:
本文:

いただいたメールには基本的に必ずお返事します。もし、しばらくしても返事がない場合は、書いていただいたメールアドレスが間違っている可能性がありますので、できれば念のためもう一度メールいただけると助かりますm(__)m。
リンク
ご訪問者数(2013年12月~)
現在のご訪問者数
にほんブログ村ランキング
QRコードでスマホ・携帯でもどうぞ♪
QR
お役立ち&お楽しみ情報